Pocket

実際に行ってみたら想像していたのとは違ってがっかりなんてことを避けるために、失敗しない温泉の選び方をおさえておくのは大切ですね。
また来てみたくなる満足のゆく温泉はどのように選べばよいのでしょうか?
日本に数多くある温泉でも、泉質やお風呂からの景色、宿泊施設のおもてなしや料理など、人気が高い温泉にはいくつかの共通点があるのです。
温泉の選び方のポイントをおさえて、お気に入りの素敵な温泉を探してみましょう。



「スポンサードリンク
  

人気の温泉の選び方

人気のある温泉や宿泊施設は、値段もリーズナブルで交通の便が良いことの他に、景色が綺麗で温泉の効能が高いという共通点があるでしょう。
他にも宿泊施設が快適で、接客が丁寧であり食事も美味しいことが挙げられます。
せっかく遠出をして出かけたのに、行ってみたら期待と違ったということもあるかもしれないので、事前によく下調べをすることが大切です。
下調べの際には、ホームページやガイドブック、インターネットでの口コミ情報をよくチェックしてから出かけるのが温泉選びで失敗しないコツです。
温泉施設は、子供連れかカップルでのデートか、それともお年寄りも一緒の家族旅行かで選ぶ場所も違ってくるかもしれません。
山や海などの大自然を満喫し疲れを癒したいか、それとも温泉以外にもレジャー施設で楽しみたいかなど目的によっても選ぶ温泉が違うでしょう。
インターネットなどを用いて、目的別や地域別などで自分に合った温泉を探してみましょう。

「スポンサードリンク

温泉選びのポイントは源泉かけ流し

温泉に出かける主な目的は、そのお湯につかって身体の疲れを癒す効能を得ることでしょう。
どんなに素敵な宿に泊まっても、温泉が期待外れではわざわざ温泉に入りにやって来た意味がありませんね。
温泉選びのポイントとして、源泉かけ流しかどうかをチェックすると良いでしょう。
温泉は地中から湧き出したお湯が使われていますが、そのお湯が湧きたてか、つまり新鮮かどうかで温泉の質に違いがでます。
お湯が湧いてから時間がたつと、お湯は酸化し効能も徐々に失われていきますので、源泉がすぐ近くで湧いたものかどうかが大きなポイントになるでしょう。
温泉には治癒効果があり、お湯の種類によって効能も異なりますが、冬にじっくり温まって冷え性を改善したいなら、塩化物泉や単純泉、炭酸泉などがおすすめです。
その他、乾燥肌にぴったりの潤いを与えてくれる温泉など、美肌効果が期待できるお湯のタイプがあります。

温泉宿泊施設を選ぶポイント

せっかく温泉旅行に行くなら、ゆっくりと羽根をのばせる快適な宿を見つけたいですね。
温泉がメインであっても、宿が満足できるかは大きなポイントです。
料金が安すぎる宿は、料理のランクが低かったり、お部屋の清潔さや快適さ、さらには温泉の質にも関係してくるかもしれません。
安くても良い宿もあるでしょうが、どちらにしても写真を見たり事前にチェックして宿を決めましょう。
大自然に囲まれて温泉を楽しみたいなら、露天風呂が備わった温泉施設がおすすめです。
お湯のタイプも様々で、にごり湯や茶褐色、赤湯と呼ばれるものなど温泉の成分でその土地によって独特な温泉も楽しめるかもしれませんね。
その土地ならではのお湯を楽しむのも、温泉旅行のメリットの一つでしょう。

まとめ

温泉にも様々な種類があるので、温泉に出かけてがっかりしないためには下調べをすることが大切ですね。
温泉に誰と行くか、温泉のどんな効能を期待しているか、温泉以外にも近隣の観光地を旅行したいかなどによっても、どんな温泉を選ぶかはちがってくるでしょう。
最近ではインターネットで、お湯の効能や目的に合わせて温泉を調べることができるのも便利ですね。
温泉は健康を促進する効果や、精神をリラックスさせたり、美肌効果を高めたりなど多くのメリットがあります。
日本には数知れぬほどの温泉があるので、各地を訪れ自分のお気に入りの温泉を見つけてみるのも楽しい経験になるでしょう。

「スポンサードリンク