Pocket

忙しい現代の20代女性には、アサイーの手軽な取り方としては、スムージーにするのもお勧めですね。
栄養満点でカロリーも控えめなアサイースムージーで、OL等で忙しい人でも、健康な毎日をサポートしましょう。



スポンサードリンク
  

忙しいOLにオススメ「アサイースムージー」レシピ

アサイースムージーの作り方は様々で、好みによっても変えることができますが、ここではまず基本的なレシピをご紹介します。
忙しいOLさん達にも簡単にアサイーを食べることができますよ。

他の果物と合わせて食べられることの多いアサイーですが、スムージーにするのに特に相性が良いのはりんごジュースとバナナです。
作り方はとても簡単で、アサイーとりんごジュースとバナナ、そして氷をミキサーに入れてブレンドするだけです。
アサイーはペースト状のものを使うととても便利です。
材料が混ざり、氷が砕けてスムージー状になったら完成です。

忙しいあなたでもきっと出来るはず!

分量は、アサイー100グラムに対してりんごジュース230㏄、バナナ1本、氷50グラム程度です。
これはとてもさっぱりとしたスムージーですが、りんごジュースの代わりに牛乳や豆乳を使用すると、よりコクのある味になります。
分量によってもいろいろな味に変化するので、自分の好みに合わせて調節してみると良いでしょう。

スポンサードリンク




女性に人気!アサイースムージーに合ういろいろな食材

基本のレシピ以外にも、様々な食材と合わせて美味しいアサイースムージーを作ることができます。
よく使われるのは、キウイフルーツやヨーグルトですね。

また、アサイーベリーとも呼ばれるように、ブルーベリーやラズベリーなどベリー系の果物との相性も抜群です。
使う食材によってはもう少し甘さが欲しい感じることもありますが、甘味を足したいときには、アサイーボウルと同様ハチミツが人気のようです。
その他にも、旬の食材を使ったレシピとして、カボチャやスイカなどを合わせたものもあります。
一工夫でいろいろな味に変化させることができるので、毎日同じ味では飽きてしまうという方にもとてもお勧めです。

まとめ

アサイースムージーは、基本となるアサイーペーストがあれば様々な材料と合わせることができ、そのレシピは無限大です。
毎日忙しいOLでも「アサイー」を摂取することが簡単に出来ると思います。
自分の好みに合わせて、オリジナルのレシピを作ってみるのも楽しそうですね。
忙しい毎日でもアサイーを摂取して健康な毎日を過ごしましょう

スポンサードリンク