Pocket

家庭用美顔器の口コミを見ると、効果があったというものもあれば、まったく効果がなかったという意見もありますよね。
このようにマイナスの評価が美顔器は、利用者が目的にあった美顔器を使っていない可能性も否めません。
家庭用美顔器は、機種によって得意分野不得意分野があるので、しっかりとした効果を得るためには用途別で美顔器選ぶことが重要です。



スポンサードリンク
  

肌のたるみを改善するは?

肌のたるみは、コラーゲンの減少などによって起こる皮膚弾力の低下や水分不足などが原因ですが、もっとも大きく関わるのが顔の筋肉になります。
顔の筋力が衰えると、重力に逆らうことができなくなって皮膚全体が下がってしまい、たるみが引き起こされます。

この顔のたるみを改善するには、顔の筋肉を鍛えることが一番効果的になります。

ただ、美容サイトなどには表情筋を鍛えるトレーニングやマッサージ方法が載っていますが、正しい方法は自己流ではなかなか実践できません。
表情筋は正しい方法じゃないと鍛えられないので、一生懸命やっても効果が得られないということも多いのです。

・どんな美顔器でもたるみ改善できるの?

美顔器というと、スチームや超音波などを連想する方も多いのではないでしょうか?

こういった美顔器は、毛穴を開いて汚れを落としやすくしたり振動で皮膚を刺激して血行を促進したり、美容成分の浸透を促進させる効果はあります。

スポンサードリンク


ですが、たるみの改善には、皮下脂肪のさらに下にある表情筋を活性化しなくてはいけないので、これらのタイプの美顔器では効果は得られません。

もちろん、スチームで肌を柔くすれば筋肉にも柔軟性が出てきますし、超音波もある程度肌の奥まで振動させます。
しかし、たるみ改善に特化した効果はないので、深部の筋細胞に働きかける家庭用美顔器を選びましょう。

たるみに効く美顔器とは

美顔器の種類には、ラジオ波を搭載しているものがあります。

ラジオ波というのは、簡単に言うと電気の周波です。

ラジオ波は周波数がとても高いので、肌の奥まで振動をしっかり届けることができるので、筋細胞も振動させて熱を発生させます。
熱を持った筋細胞はどんどん活性化していきますから、表情筋を鍛えて肌をぐっと持ち上げてくれます。

振動なら超音波でも同じでは、と思うかもしれませんが、ラジオ波とは周波数が異なるため筋細胞への効果にも違いがあるのです。
さらにラジオ波は肌機能も向上させる効果が期待できるので、肌全体をリフトアップしてたるみ解消に優れた効果を発揮してくれます。

まとめ

たるみに効く家庭用美顔器はちょっとお値段が張りますが、自分ではできない深層部の表情筋ケアができるので、たるみに悩んでいる方にはおすすめです。
たるみに効果が期待できる家庭用美顔器は「ラジオ波」を搭載されている家庭用美顔器をオススメします。

スポンサードリンク