Pocket

夏になるとペットボトル飲料が欲しくなりますよね。
ミネラルウォーターしかり、ジュースしかり、何かとペットボトル飲料は自販機で買ってしまいます。
もしくはスーパーで買ってしまうことが多いです。
しかしこれを業務スーパーで買うとかなりの節約になると知っていましたか?
業務スーパーと言えば、以前であればあまり近場になかったものの、最近では近所に大分多くできてきています。
業務スーパーに行ったことのない人は、是非行ってみてください。
その激安ぶりにビックリしますよ。



スポンサードリンク
  

1日1本では足りないペットボトル飲料

夏では1日1本ではペットボトルの水で足りない可能性はたくさんありますよね。
うちでも主人が通勤に1本買って、オフィスでも1本買って、残業では缶コーヒーを買って、などしてお小遣いが足りなくなっていることもありました。
そんな中、節約するぞ!となった時、主人にも協力してもらう必要があったので、1日1本以上のペットボトルを飲まないようにしてもらう必要がありました。
しかし真夏であればどうしても喉が渇くもの。
1日1本しか飲めないとなれば過酷です。
そんな中、業務スーパーという手段に乗り切ったのです。

スポンサードリンク


業務スーパーで箱買いすると良い

ペットボトルは大体自販機で100円ちょっとで販売されていますよね。
今でも昔でも100円ちょっと毎日かかる計算で、単純計算すると1か月で3,000円以上はするということです。
そんなに普段の飲み物にお金を使っているというのは大変お金がかかってしまってビックリしました。
そこで業務スーパーというものに行ってみました。
するとなんてことでしょうか。
ペットボトル飲料が半額くらいの値段で売っているではありませんか!
これを我が家も利用しようと思って、いっそのこと毎日のことだから、と箱買いすることにしました。
箱で買うと毎日買いに行く手間も省けますし、冷蔵庫に3本程度入れておくと、主人に会社に2本持たせても普通のペットボトル1本分になります。
これはお買い得でしたね。

半額でなくても100円は切る

ペットボトル飲料は半額近くになっていなくても、ブランドのお茶や水であっても100円は切ります。
ですから安心してケース買いすることができました。
水の味やお茶の味が分かっているから、安心して買うことができたんですよね。
自販機で買うとより一層高くつくペットボトル飲料ですが、激安業務スーパーを利用するとこんなに違うんだと思いました。
その他にも缶ジュースなどが販売されていますので、これもケース買いしました。

まとめ

業務スーパーは何でも大袋にたくさんのものが入っているので、使い切れるかな、という不安もありました。
しかし日持ちするペットボトル飲料ならいくら買ってもOK、しかも毎日飲むものだから箱買いしても全然なくならないし、かなりの大幅節約です。
追加で主人にお小遣いをせがまれることもなくなりました。
通勤時は多少重たそうですが、節約を決めたという時点で主人にも協力することを決めさせたので、守ってもらっています。

スポンサードリンク