Pocket

ふるさと納税を利用して、各地の名産品である肉類をゲットしましょう。
ふるさと納税の特産品を何にしようかと選ぶのは楽しいですね。
魅力的な特産品として、高級ブランド肉などに注目が集まっています。

「スポンサードリンク
  

どんな肉類に人気があるの?

特産品となっている肉類の種類は実に様々です。
牛肉や豚肉、鶏肉をはじめ、馬肉や羊肉など普段あまり口にしない肉も数多くあります。
ハムやソーセージの詰め合わせもあります。
人気がある肉としては、豚の肩ローススライスや豚バラ、豚コマ切れなどがセットになっているものです。
焼肉用など用途に合わせて切り落とされているので、使いやすいといううれしさがあります。
肩ロースは、豚の角煮やとんかつなどにしてもジューシーでしょう。
しょうが焼きなど、簡単に焼くだけの調理でも豚肉の美味しさを味わうことができます。
すでに味付けがされているものや、ソースやタレがついているものもあります。
現地で育てられた肉に合う味付けも考えられているので、本場の味を家庭で楽しむことができます。

「スポンサードリンク

肉類を選ぶポイントは?

せっかく特産品をもらえるなら、お得なものを選びたいですね。
家族が多いという方は、高級肉よりも量にこだわった方がお得感があるでしょう。
ふるさと納税で寄付を1万円した場合、約3Kgから4Kgの豚肉セットをもらうことができるかもしれません。
量にするとかなりあるので、大人数でも十分味わうことができます。
セットになっているものは、使いやすいように小分けされています。
ヒレやモモのブロック、そしてしゃぶしゃぶ用、焼肉用に分けられているので調理もしやすいですね。
さらに、味噌漬けにされたものや炭火焼、生ハムなど種類も豊富です。
特産品として用意されている肉類は、味や品質が良いものが揃えられています。
ハンバーグやステーキ肉、すきやき用の牛肉も人気があります。
ふるさと納税をして地域の活性化に貢献し、楽しくその地方の特産品を選んでいきましょう。

「スポンサードリンク