お正月が開けてしばらくしたころに寒中見舞いを受け取ったという人もいるでしょう。 もちろん自身も寒中見舞いを出すときがあるでしょうが、恥ずかしくないよう寒中見舞いのマナーを知っておくのがおすすめです。