Pocket

秘境温泉は人に知られていない場所も多く、たどり着くのが大変で珍しい眺めや大自然に囲まれているものなど様々です。
知る人ぞ知る秘境温泉は日本にいくつも点在しているので、一度は行ってみたいと思われるかもしれません。
美しい自然に囲まれた環境で開放感を味わいながら温泉にゆっくり入るのは格別のひと時ですが、秘境温泉と呼ばれるものでも実際には色々なものがあるようです。
知られざる秘境温泉のウソホントについて調べておきましょう。



「スポンサードリンク
  

秘境温泉のウソホント

大自然の緑に囲まれた、幻想的な雰囲気の中でゆっくりと温泉に入るのは何とも言えない心地よさがありますが、実は秘境温泉と言っても想像とはかなり違うものもあるようです。
秘境温泉を探して山の奥まで入っていったものの、なかなか見つけることができず時間ばかりかかってしまった、などの苦労話を聞くこともあります。
また、秘境温泉があると聞いて期待して出かけたものの、着いて見るとたいして景色も綺麗ではなく、雰囲気のないお風呂がぽつんとあるだけということもあるかもしれません。
秘境温泉は屋外にあることが多いため、温泉が地上から湧き出している状態を想像していたら、実際にはそうではなかったということもあるでしょう。
結局のところ天然温泉と思っていても、温泉分析表で表示されていなければ、泉質や天然成分、効能について知ることはできませんね。
行ってみた温泉が本当に天然温泉だったのかも分からないのであれば、秘境温泉に行ってもがっかりしてしまうでしょう。
秘境温泉を探してみるときには、泉質や天然成分をチェックしてから出かけることをおすすめします。

「スポンサードリンク

秘境温泉は気持ち良いの?

秘境温泉には様々な種類があるため、泉質やお湯の温度も場所によって異なります。
温泉に入って体を温めるには、お湯の温度がぬるすぎては効果が得られませんね。
秘境温泉の中にも、湯がその場で湧いているものとそうでないものとがあり、それによりお湯の温度も変わってきます。
やや熱めのお湯で、お湯が新しければ気持ち良く秘境温泉に入ることができるでしょう。
温泉にこだわりのある方は、泉質や天然成分についても気になりますね。
弱アルカリ性単純泉は、刺激が少なく肌の角質を落としすべすべにしてくれる効能があり、どんな年代の人からでも愛される温泉です。
せっかく秘境の温泉に入りに行ったからには、低刺激の単純温泉でゆっくり体を温めるのが良いかもしれませんね。
大自然を満喫しながら秘境の温泉を楽しむなら、日常のストレスを忘れて心身共にリフレッシュされるでしょう。

秘境温泉を楽しむために知っておきたいこと

秘境温泉はほとんどが混浴で、脱衣所などの設備が整っていません。
ついたてがしてあるものの、場所によっては着替えが見えてしまうかもしれないので心の準備をしておくと良いでしょう。
バスタオルを巻いて入ることもできるので、簡単に脱ぎ着ができる下着や洋服を用意しておくなら便利ですね。
秘境温泉にはもちろん電源もなくドライヤーも使えませんので、髪が濡れたままで湯冷めをしてしまわないよう注意しましょう。
電波もなく携帯が使えないなど、不便なことがあることも想定しておきましょう。
秘境温泉のメリットは何と言っても、大自然を感じながら温泉に入れること。
洞窟の中や谷合に囲まれた温泉、滝のように湯が流れ落ちる温泉など、知る人ぞ知る秘境温泉はまだまだありそうです。

まとめ

秘境温泉に一度は行ってみたいがちょっと心配という方は、初心者でも安心して楽しめ、あまり山深くない気軽に行ける所から始めてみるのはいかがでしょうか?
温泉王国である日本には、秘境温泉も含め数知れない温泉が存在しているので、新たに自分のお気に入りの温泉を見つけていくのも楽しいですね。
秘境温泉に出かける際には、場所など道に迷わないようあらかじめ下調べをし、必要なバスタオルなども用意してから出かけましょう。

「スポンサードリンク