Pocket

ニキビと言えば思春期から若い頃、20代や30代前半にできるものだと思っていませんか?
実はアダルトニキビとして40代でもニキビや吹き出物に悩む女性も多いのです。
40代のニキビケアは従来のニキビケアで合っているのでしょうか。
それとも40代には40代のニキビケアがあるのでしょうか。



スポンサードリンク
  

アダルトニキビの原因とは?

40代でできるアダルトニキビ。
一体原因は何なのでしょうか。
乾燥が激しくなり、皮脂分泌も抑制されカサつきが気になるという女性も多くなる40代であるのに何故ニキビができるのでしょう。
それは年齢によるホルモンバランスの変化やターンオーバーによる肌の再生の乱れが原因です。
特にホルモンバランスの乱れなどは実感がないため、どう対応すればよいのか分かりませんし、気づきにくいものです。
ホルモンバランスが乱れると新陳代謝が悪くなるので、ニキビもできやすくなります。
まずはホルモンバランスの乱れを治し、新陳代謝、肌のターンオーバーを正常に戻す必要があります。
コスメアイテムを選ぶ目安としてはホルモンバランスを整える作用があるかどうか、肌コンディションをケアしてくれる成分が充分配合されているかによります。
この2つを満たしているものであれば、アダルトニキビもケアすることができます。
化粧水や美容液にはナノヒアルロン酸やスクワラン、セラミドなどの保湿成分が配合され、アンチエイジング目的にも使えるものが良いでしょう。
またニキビ跡が残ってしまっても、40代でも消すことができます。
一生消えないわけではないので、症状ごとに根気強くケアすることが必要です。
化粧水選びでは肌の奥まで浸透するナノ化した成分を含む化粧水が有効ですし、比較的軽度であれば自宅でスキンケアアイテムを使ってケアすることができます。

スポンサードリンク


ターンオーバーを回復させるにはどうしたらいいの?

40代でターンオーバーを回復させるにはどうしたらよいのでしょうか。
具体的な解決策を考えてみましょう。
まずは毛穴の中をいつも清潔に保つことが必要です。
まだまだ働いている女性も多く、キャリアウーマンとしてバリバリ働く40代の女性も多い中、メイクを毎日している女性も多いことでしょう。
そんな女性はメイクをしっかり落とし、毛穴の奥に詰まった汚れをしっかりかきだしましょう。
皮脂や角質をしっかり落とせる洗顔料を使うことは良いことですが、保湿も重視した角質除去できる石鹸を使うことが重要です。
またビタミンAとCをたくさん摂取することも良いですね。
たっぷりの野菜、果物を摂って肌のターンオーバー機能をサポートします。
これらはお肌のコラーゲン生成やヒアルロン酸の生成を助ける効果も見られます。
美肌のためにも野菜や果物は積極的に摂りましょう。
また生活習慣の見直しです。
食生活が偏っていたり睡眠が不足しているとどうしても女性ホルモンのバランスは乱れます。
普段の食生活は外食を控え、バランスの良い食事を摂り、睡眠はいくら忙しくても6時間は確保したいものです。

40代ニキビを治すために皮膚科へ行くのも手

もしなかなか治らないニキビがある場合、40代でも皮膚科へかかって処方された薬でケアする方法もあります。
ニキビ治療薬として飲み薬、塗り薬を処方してもらえます。
ニキビの症状別に医師が選別してくれますから、40代ニキビには効果的でしょう。
特に40代には顎ニキビができやすいと言われていますから、洗顔料のすすぎ残しなどには注意して、顎ケアをしっかり行うことも重要です。
ただ、薬で一時的にニキビがケアできてもその後のスキンケアでまたニキビができる場合もあるので、スキンケアアイテムを見直す必要も出てくるかもしれません。
40代ではいったんニキビが治れば落ち着く女性も多いですが、繰り返しできてしまうという女性も多いようです。
そんな時には今までのニキビケアアイテムでは治らないので、アダルトニキビ専用のスキンケアアイテムを使うようにしましょう。

まとめ

40代ニキビで悩んでいる女性は薬用石鹸で肌を清潔に保ちましょう。
通常の石鹸より泡立ちの良いものを選び、ローヤルゼリーやヒアルロン酸、リピジュアなど天然成分が贅沢配合されているアンチエイジングケアもできる優しいニキビケア石鹸を選ぶことが良いですね。
アダルトニキビで悩んでいる女性は一度スキンケアアイテムを変えてみましょう。
同時にスキンケアの方法もしっかり見直す、生活習慣を見直してみることも大切です。

スポンサードリンク